ノルレボは通販

ノルレボは安全に購入出来ます

ノルレボと飲酒の影響について

飲酒がノルレボに影響することはありません。

服用したノルレボを吐いてしまうほど飲まなければ大丈夫だと言われています。

ノルレボはアフターピルと言われています。アフターピルとは、性行為のあとに服用するピルのことです。緊急避妊といわれます。

緊急避妊が必要な情況はだれにでも生じうることです。2009年度の公式統計によると、日本の人工妊娠中絶数は約22万件あまりとなっています。

緊急避妊の必要件数400万件は、交通事故の70万件の5倍以上です。その数はおよそ年間400万件です。

日本ではメジャーな避妊法はコンドームです。コンドームによる避妊にはかなり高い確率で、失敗事故が生じます。400万件の避妊失敗があると、32万件の妊娠が生じます(8%)。

32万件の妊娠の内には中絶に至るケースもあります。

日本では2011年にやっと緊急避妊薬ノルレボが認可されました。ただ、依然として緊急避妊の普及には消極的な姿勢が見られます。

需要件数を必要件数の2倍と見積もると、日本の緊急避妊の潜在需要は年間800万件にも達します。これは実際の妊娠件数から逆算した数字です。

諸外国では、早くから専用の薬剤が認可され、ほとんどの国で薬局販売されています。

現実には妊娠の可能性がほとんどないケースでも、緊急避妊を希望する女性がいます。

性交渉が排卵後24時間以後であることが確実なら、緊急避妊の必要はありません。

慌てず、情況を冷静に正確に把握しましょう。例えば、コンドームが破損したとしても、抜去後に破損したことが確実ならば、膣内に精液は漏れていないことになります。

判断が付かない場合には、可能性があると考えた方がよいでしょう。

無防備な状態での性交渉が行われた場合には、まず妊娠の可能性を検討します。

検討点は2点です。第1点は、膣内に精液が入った可能性の検討です。検討点の第2は、排卵時期の検討です。

ノルレボの場合、一度に2錠服用して終わりです。くれぐれも、服用するのは2錠だけです。


>>ノルレボの正規品を安心して購入するにはこちらを確認<<

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

  •  

このページの先頭へ